FC2ブログ

ご主人様によるLINE調教9

2015.10.12
「何回出来た?」
「まだ、1回しかわかりません。でも、腰が動いて仕方ありません。」

「じゃ、あと4回やりなさい」
「はい。今、イキそうで止めました。ちゃんと、止めれたのかな?バイブの振動があって良くわからないのですが、自分では止めたつもりです。」

「あと3回」
「いま、できたのか、良くわからないですが、イキたくて仕方なくなってきました。」

「まだだ!」
「膣が締まり過ぎでバイブも出し入れし辛いです。」
「じゃローション塗ってやりなさい。いやらしい液は出てないのか、ダメダメだな」
「また、腰が激しく動きます。」

「もっとやりなさい」
「また、トイレにいきたい感覚になってきました。膣からバイブが押し出されてきます。痛くなってきて、いく所までに達しなくなってしまいました。」
「ローション足りないのか?」
「それはないと思います。」
 


「汚くて申し訳ないですが、ローションと、私のが混ざって、固まってます。」

「じゃ奥迄入れたままで、逝きなさい。」
「いけなくなってしまってます。」
「じゃクリに電マ当てて逝きなさい」
「電マなら、いくと思ったのですが、イキきそうでイカないです。お昼の時間で、御飯作らなければ。という焦りから、イカないのでしょうか。」

「御飯作ってきてから、焦りを無くしてから、してもいいですか?」
「今日はもう私の調教は終わりだ、自分で頑張りなさい!」
「はい、ありがとうございます。昼から頑張ってみます。」

お昼御飯の後、2回イキました。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント

かなり・・

痛そう。
愛液とローションが混ざって固まるとは。

膣内の安全が保たれることを祈ります。

Re: かなり・・

ご心配くださり、ありがとうございます。

もっと沢山調教して、ご主人様に悦んでいただける
身体にしたいです。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

メス豚の飼い方

C-Moonと影

ときどきS

絆☆遊誠会

わたしたち。

もっと感じたいあなたへ

主のコトバ、従のココロ

真のマゾ奴隷として変って行く私・・・

しものネット生活

ミナの想いつづり

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

沖縄SM~緊縛・調教・羞恥・快楽・絶頂・奴隷の世界~

快楽の限界に挑戦!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: