FC2ブログ

ご主人様からの調教5

2015.11.23

ご主人様のご要求のウンコ座りをしようとすると、プラグが出てきてしまいます。
押さえてウンコ座りしました。


「そうだ、バイブに股がって電源入れなさい」とお言い付けに
「はい電源入れました。ウンコ座りの体制で足だけで支えきれないです。下に座っていいですか?」と伺うと
「駄目だ、正座座りでバイブに股がりなさい」と言われました。


正座しました。カカトがアナル近くになり、左右に引っ張られるようになって、アナルプラグが飛びでてきます。

「膣奥迄はいってるのか?」と問われます。

「突起部があってこれ以上はいりません」とお答えすると、
「仕方ない、プラグはもういい、突起はアナルに向けて、大股開いて電マ、クリに当てなさい」と言われました。

「乳首が痛くなってきたので外していいですか?」と、洗濯バサミがキツくなってきたので、お許しを請うと

「引っ張って外しなさい」
痛くなっている所を、更に自分で引っ張るのは、非常に厳しいです。
以前、その痛さを痛感しているので、自分では出来ないのです。

「引っ張れないです。痛いです。」
「やれ」とおっしゃられます。
「乳首痛いです。」挟まれているだけでも痛いのです。引っ張るとコレの倍は痛いのです。

「やったのか、やったら乳首指で弾きなさい」と言われますが
「痛くてやれてないです。」
「早くやれよ」と急かされます。

「ひだりしました。」左側は取れやすい位置に洗濯バサミがあったので、外せました。
それでも、乳首をぎゅっと押さえないと痛みを我慢出来ません。

「じゃ乳首に電マ当てなさい。」
「電マ当てました。痛いです。」

「気持ちいいだろ?」とご主人様はおっしゃいますが、痛みが取れないままです。
「感覚がわからなくなってます。」痛いのはわかるのですが、他の感覚がわからなくなっています。
「痛いのが時々きます」電マの当たる所で、ズキンズキンと痛みが走ります。
「なんだ、じゃあ、乳首もっと弾け!」と、おっしゃいます。

痛い所を、自分で痛くするのは辛いです。半ベソかいてます。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

痛々しい

愛情の交歓であると思えば
まだいいが
痛みだけを強いる調教は
読んでいても
自分の乳首がいたい。

ここまで従順になれるメス奴隷は
そうそういない。
ご主人様の愛情は
増したことでしょう。

Re: 痛々しい

乳首弱いから、少しの刺激でも痛いのだと思います。
触れるだけでも痛い時がありますから。

乳首を触られると、すごく弱いのに、自分で触っても感じる事はありません。
首や太もも、腰や脇なんかも、そうです。

人の身体は不思議ですね。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

メス豚の飼い方

C-Moonと影

ときどきS

絆☆遊誠会

わたしたち。

もっと感じたいあなたへ

主のコトバ、従のココロ

真のマゾ奴隷として変って行く私・・・

しものネット生活

ミナの想いつづり

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

沖縄SM~緊縛・調教・羞恥・快楽・絶頂・奴隷の世界~

快楽の限界に挑戦!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: