FC2ブログ

アナル調教は最初から

2016.07.31

アナルは、なかなか拡張できなくて…
どうしたら、いいのだろう?と考えてました。

最近、暑い日が続き、お風呂もシャワーで済ませています。
エアコンの入った所に居る時間も長く、身体が冷えているのではないか?
アナルも冷え固まっているのではないか?
と、お風呂も湯船に浸かることにしました。

また、アナル調教の最初の頃を思い出しました。
細く透明なアナルプラグからはじめました。
このプラグから入れてみる事にしました。

プラグが滑り入りやすいように、オロナインを塗って。

アナルが伸びる感じも無く、ただ痛くて痛くて。

あゝ最初こんな感じだった…
と懐かしさと、最初に元に戻ってしまったんだ!と落胆と。

3段目挑戦の衣鳳には、いつ戻れるのでしょうか。
私の頑張り次第です。
スポンサーサイト
[PR]

久々のアナル調教2

2016.07.19

昨日は、オマ○コでオナニーさせていただいたので、今日こそは、アナル調教を致します。
久しぶりで、どこまで出来るのか?

届いた小さなローションですが、これをアナルプラグに塗ります。



ローションの購入も、ネットだと、大きさを確認せず買ってしまい、自分の思っていたサイズではありませんでした。

以前、ご主人様に買っていただいたローションは、ハードで且つ沢山入っていたので、長期間利用できました。
それと、同じ様なものが届くと思っていたら、随分小さく、すぐに無くなりそうなので、また、発注しなくてはなりません。

プラグをアナルに入れます。
やはり、入っていきません。



1段目は入りましたが、2段目が入りません。

3段目に挑戦していた衣鳳ですが、2段目も入らず、また、一からやり直しです。

久々のアナル調教1

2016.07.18

ローションが届くまでアナル調教をお休みしていました。
していなかった期間、約3ヶ月半。
期間が空いたので、アナル調教することを躊躇います。

まず、アナル調教に取り組もうとしている自分へのご褒美をしてから、始める事にしました。

バイブを取り出し、咥えてみます。
ご主人様のおチン○様を思い出しながら。



自分では喉奥まで入れる事はできません。

つぎに、バイブをオマ○コに入れてみます。
まず、オマ○コを触って、クチャクチャと汁が出てきてから。
触ってる時も、気持ちいいです。

バイブを入れてみます。
バイブを床に垂直にして、しゃがんだ自分の腰を上下に動かします。

ご主人様の長いおチン○様が入ってくるのを想像しながら、奥まで突きます。
突かれてる感覚、気持ちいいのですが、逝くことはできません。

何度も突いて、バイブを抜いた瞬間の事です。
ピューっと、水しぶきが飛びました。
あっ、これが潮吹きだ!と気が付きました。

オナニーしていて、初めて潮吹きを体験しました。
おシッコをした感覚とは違い、自分で出している感覚はありません。
でも、この目で出ているのを確認し、私も潮吹きが出来るんだ!と感動していました。

その後、疲れていたのか、その場でうずくまり寝てしまいました。

アナル調教をするためのオナニーだったのに、結局アナル調教はできませんでした。

飼っていただく条件

2016.07.17

・体重+10kg
・アナルプラグ3段目達成

以前できなかった、この2項目。
どちらか出来たら、飼っていただけるとの事。

アナルプラグはローション待ちで、本日、届きます。やる気満々です。

また、体重も増えています。
+8kgになりました。

腹8分目とよく言いますが、最近は、腹12分目まで食べています。

あと、もう一歩ですが、残念な事は、ほぼ下腹に付いている事です。
腹筋運動をしながら、全体に肉を付けていきたいです。

やっぱり、忘れられません

2016.07.14

ご主人様のおチン○様、お口に咥えさせていただいた感覚、夢のような時間、忘れられません。

ご主人様のおチン○様が、とってもとっても、愛おしいく、贅沢な事だとはわかっていますが、色々な欲が出て来てしまいます。

ご主人様の横からではなく、前から咥えさせていただき、ご主人様のお顔を下から見つめ上げたいです。

衣鳳の喉奥まで入っても、まだまだ長いおチン○様。
衣鳳のオマ○コに入ったら、どんなに、気持ち良いだろう。
奥まで付いていただいたら、どんなに感じるだろう。と想像したら、疼いて仕方ありません。

ご主人様の長いおチン○様を、いただく際、ゲホゲホとすぐに咳き込まないように、練習したいと思います。

折角、ご主人様のおチン○様をいただきに、衣鳳の調教の応援をしていただけたので、調教を頑張ります。

初めて頂戴いたしました5

2016.07.08

ご主人様をご自宅へお届けするので、車を走らせます。

ご主人様は、衣鳳の乳首を握られます。
また、声がアンアンと出てしまいます。

強くギューっと抓られ、痛いのですが感じてしまいます。
「なに声出してるんだ?」と言われますが、声は止められません。
前を向いて運転しなくてはならないし、感じてしまうし。

更に一層強くギューーっと、抓られます。
制限速度までアクセルを踏めません。

後ろの2台が追い越して行きました。
ご主人様は「トロトロ運転してるから、追い越されたぞ!」と言われますが、なかなかスピードを上げられません。
そんな中でも、まだ、アンアン言ってます。

暫く行くと、ご主人様のご自宅です。
ご自宅付近で、ココでいいと言われたので、車を止めました。

降りられる際に「ありがとうございました」とお礼を言って、お別れしました。

今日、起きた事は、夢のよう。
何年越しの夢⁈

握り潰された乳首の傷みは、ご主人様からのもの。
傷みはいつまでもご主人様を感じられる。

少し跡が残りました。

この跡も幸せの一部。

帰りの車の中、ご主人様を感じて、今日あった事を振り返ってました。
衣鳳は幸せ。
ご主人様は、これからの自主調教が頑張れるように、おチン○を下さったんだ。
とても、励みになります。

家に着いて、ネット発注したローション、遅いなぁ。
まだ届かないなぁ~。
発注いつだったかな?とメールを読み返してると、振込んでから、商品が届くものでした。

早速、翌日、振込に行ってきました。
ローションが届いたら、真っ先にアナル調教をいたします。

初めて頂戴いたしました4

2016.07.08

ずっと、おチン○様をしゃぶらせていただいていると、ご主人様は、「こんな事は、もう無いからな。」と、今日の体験は貴重である事を言われました。
こんなに嬉しい事ばかりある訳がありません。

おチン○様が、愛おしくって、舐めさせていただいたり、キスしたり、頰ずりしたり。
ご主人様は「もう、おしまい」と言われますが、「離れたくありません」とワガママを言って、しゃぶり続ける衣鳳です。

何度も「もうおしまい」と言われます。
思う存分、しゃぶらせていただいてますが、愛おしいおチン○様と離れたくないのです。

ご主人様も「家に帰らなきゃならないから」と言われ、大好きなおチン○様と、お別れです。
最後にも、ご主人様は衣鳳の頭を押さえられ、喉まで入り「ゲホゲホ」となりました。

ご主人様は、大きくなっているおチン○様を仕舞われます。

後から思ったのですが、精液もいただきたかったなぁ。って。
衣鳳のフェラが下手で、ご主人様は出す事が出来なかったのかな?
衣鳳の好きな様に、しゃぶらさせていただいていたから?
ご主人様は、最初から出すお積りはなかったのかしら?など考えたりして。

ベルトもされ、もう終り。と思ってた時です。
「大きくなったのか?」とオッパイを掴まれました。
衣鳳は横に首を振ります。

ご主人様から、ポテチを食べて太る様に言われて、体重は+5kgになっていますが、なかなか胸には付きません。
目に見えて太くなっているのは、お腹と腕です。

二の腕、背中のお肉は、胸のお肉らしいです。
今迄は、寄せて持ってくるお肉も、なかったのですが、腕の肉を寄せて胸になる様にしたいです。

初めて頂戴いたしました3

2016.07.08

身体をくの字に曲げて、おチン○様をしゃぶっている衣鳳のお尻を、ご主人様に触っていただけました。
その手はアナルに。
服の上から、摩っていただいているのですが、とてもとても気持ち良くって、アンアンと声が出てしまいます。

衣鳳は気持ちいい時の声が大きいのでは?と思います。
恥ずかしいのですが、抑えきれず、どうしても声が出てしまうのです。

声が出る時には、おチン○様をしゃぶっていられず、ご主人様から「咥えなさい」と言われます。
また、しばらくしても、アンアンと声を出さずにいられず、「咥えなさい」と、何度も言われました。

普段はミニのワンピ姿が定番なのに、この日はロングスカート。
ご主人様はスカートを手繰り上げていただけましたが、車の狭い空間で、スカートは上がってきません。
衣鳳も摩っていただきたくって、腰を上げますが、車のシートとハンドルとの間、浮かせるスペースがありません。

ですので、服の上から触っていただいていますが、ずっとずっと気持ち良く、アンアンと叫びっぱなしです。
あまりにも声が大きいからでしょうか、ご主人様から「逝くのか?」と言われます。
凄く感じるのですが、逝きにくい衣鳳ですので、声だけなのです。

ご主人様は、最初からアナルを触ろうとされていたのか、後ろからなので、オマ○コに手が届かなかったのか、わかりませんが、摩っていただくご主人様の手は、とても気持ち良かったです。

不勉強で、性感帯の名前がわかりませんが、アナルとオマ○コの間に触れられて、とても気持ち良かったです。

それにしても、直接触っていただけるチャンスを逃してしまった服装に少し後悔です。

そして、お尻をペンペンと、叩いていただけました。
とても気持ち良く、もっといただける様にお願いすれば良かった。と、こちらも少し後悔。

初めて頂戴いたしました2

2016.07.08

以前に、「解鍵」か「貸し出し」か?で、「解鍵」を選んだ衣鳳に、ご主人様は「コレはいらなかったのか?」と、問われます。
「ずっと欲しかったです。」
「何が?」
「ご主人様のおチン○が欲しかったです。」

愛おしくて、愛おしくて、心の中で「おチン○様、おチン○様」と、ずっと言ってました。
大好きなおチン○様にキスして。お口に含ませていただいて。
マシュマロのように柔らかいおチン○様が、徐々に硬くなっていきます。

今までの想い、念願のおチン○様、存分しゃぶらさせていただきます。
ご主人様から、奥まで入れるように促されます。
衣鳳も奥まで入れたつもりでいました。

ご主人様は、更に奥まで入るように、衣鳳の頭を押さえます。
衣鳳は、はしたない声で、オエッ!オエッ!っと。
喉の奥まで入って、息もできなく苦しい経験、初めてです。
涙、涎、鼻水、汗。何が出てるのか、わからないほど。
おチン○様は、そんな汁でグチャグチャになってます。

何度も何度も頭を押さえられます。
その度に、オエッ!っと、この世の生き物でない様な声で。
ご主人様は「気持ちいいか?」と問われますが、とても苦しいです。
でも、ご主人様にされている事なので、とても嬉しいのです。

そうしている中、ご主人様に、お知り合いからの電話が入りました。
一旦中断で、顔を上げます。

電話が終わられたご主人様は、私の顔見て、「なんで泣いてるんだ?」と言われました。
もちろん、悲しい訳では無く、苦しかったので、勝手に涙が出てきたものです。
ご主人様にしていただいているので、苦しみも快感に感じます。


初めて頂戴いたしました1

2016.07.08

久々に、衣鳳が、ご主人様をご自宅まで、車でお届けする事になりました。
他の誰でもなく、衣鳳を指名して下さった事に、感謝します。

新しく出来た道を教えていただき、ご主人様の言われる通りに車を走らせます。
綺麗な道で走りやすいなぁ~と思っていた時です。「公園の横で車を止めて!」と、ご主人様がおっしゃいました。

言われるように車を止めました。
どんな展開になるだろう?と期待と不安…

ご主人様は、ベルトを外されました。
衣鳳は車のヘッドライトを消します。

ご主人様は、更にチャックを下ろし、パンツから、出していただけました。
私は、その姿を拝見するなり、吸い込まれるように、顔を埋めさせていただきました。

お口にさせていただこうとした際、ご主人様から、「何も言わないのか?」と言われ、「アッ!いただきます。」と、礼儀のなっていない奴隷です。

「コレが欲しかったんだろ?ん?どうなんだ?」
「はい、ご主人様のおチン○が欲しかったです。」

念願のご主人様のおチン○です。
衣鳳はフェラが好きな訳でもありません。得意でもありません。

でも、ご主人様のおチン○だけは、飼っていただくずっと前から欲しかったのです。
ご主人様のご自宅の玄関先で、フェラさせていただく夢も見ました。
それほど欲しかったのです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

メス豚の飼い方

C-Moonと影

ときどきS

絆☆遊誠会

わたしたち。

もっと感じたいあなたへ

主のコトバ、従のココロ

真のマゾ奴隷として変って行く私・・・

しものネット生活

ミナの想いつづり

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

沖縄SM~緊縛・調教・羞恥・快楽・絶頂・奴隷の世界~

快楽の限界に挑戦!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: