FC2ブログ

ご主人様からの調教3

2015.11.23

仕事を終えて、その他用事も済ませると夕方になってしまいました。

ご主人様から「調教してるか?」とお声がかかりました。

丁度帰ってきたタイミングでお声がかかったのです。

「先ずは乳首とクリにタイガーバーム塗りなさい。」と少し後でお声がかかりました。

そのお言葉をいただく前に、私は先に調教を初めていました。そして既に気持ち良く逝ってしまってました。

「ゴメンなさい。もういっちゃいました。乳首これからします。クリがすごくヒリヒリします。」
タイガーバームは塗ってる時は何ともなくても、しばらく置くとかなり痛くなってきます。


「何勝手に逝ってるんだ、何して逝ったんだ!」と、勝手に逝ってしまったので、やはり叱られてしまいました。

「ご主人様のおつかいで買わせていただいたバイブです。以前ご主人様が言われた様に出し入れして、クリに当たる突起に電源入れて振動が来たらすぐにいっちゃいました。」
これは、逝きにくい私が、すぐに逝けるバイブです。
今までのバイブに比べて全体的に太くなってますが、特にカリが大きく段差かあって刺激があります。

「何処に入れたんだ」
と、問われました。

「おマ⚪︎コです。アナルはまだ痛いだけです。」
とお答えしました。アナルの気持ち良さを早く開発しなきゃ。

「じゃ、バイブ入れたままウンコ座りして、入れっぱなしにしなさい。アナルにはプラグ入れなさい。」とのご要求。

「はい、用意します。」

「電マも用意しなさい」

お道具の準備をします。
スポンサーサイト
[PR]

ご主人様からの調教2

2015.11.23

会社のトイレの中での調教の続き

「なんだ、もうベチョベチョに濡らしてるのか?クリ剥いて、激しく擦りなさい。」
と、ご主人様から。

自分では手加減をしてしまって出来ないので「未だにクリ直接は自分で責めきれません。」と申しました。

「何口答えしてるんだ!」と、叱られてしまいました。
まだまだですね。ご主人様に喜んでいただきたいと思っているのに、行動が伴わない。行為に一生懸命で、喜んでいただく気の利いた言葉も浮かびません。

「やりなさい、やって逝くまで責めなさい。」というお言葉に、一生懸命責めました。

「クチャクチャいってます。」と報告。

「逝くまで激しく擦りなさい!」とのご指示。

「逝けないです。自分でクリ触ってい逝ったことありません。ローターしか。」と、なかなか逝けない私なので、そう報告しました。

「早くやれ、早く逝くまで激しく擦れ」との事。

自分で直接触っていると、気持ち良さがわからなくなってきます。「さわってますが、痛くなってきています。」と報告しました。

「やり方が悪いんだろ、もっと調教しなさい。じゃあ逝ける方法で早く逝きなさい。」と言っていただけました。

オマ⚪︎コに指を入れてなら逝く事出来るかな?と入れてみました。すると凄く濡れていたので、報告しました。「クリ沢山さわったので、おまんこすごい汁です。」

「なんだ、ちゃんと感じてるじゃないか?」とお言葉いただきました。

「立っていくのが難しいです。調教不足ですみません。」普段、寝る様な体制で逝けるので、やっぱり立ってので体制では逝けません。

「ほんとに調教不足な奴隷だ。」と言われ、日頃の調教が大事だと感じました。

「家に帰ってからしてもいいですか?」とお許しを乞いました。

「早く仕事終わって調教しなさい!」とお言葉をいただき、早く仕事を片付ける事にしました。

ご主人様からの調教1

2015.11.23

昨日、一昨日と、「調教しているか?」と、声を掛けていただけました。
私は用事があったり。で後からします。との返事しか出来ません。

また、今日もご主人様から「今日は調教しているのか?」と問われました。

「今日は休日出勤しています。午前中には終わる予定です。会社で、先程おチ⚪︎ポが欲しいと思ってしまいました。こんなの初めて。昨日、調教したから余韻なのかも知れません。」とお伝えすると、「何してるんだ、早く仕事終えて調教しろ。あ、トイレでオナってきなさい!」との、ご指示をいただきました。

休日出勤なので、会社にも人は少なく、トイレに行っていても、気にされず、わからないかも。

「はい、わかりました」と、早速トイレでパンツをおろし、オマ⚪︎コに中指をいれました。


「気持ちいいです。」と報告しました。

会社のトイレでするのは、初めてです。

アナル調教

2015.11.21

アナルプラグの一番奥、3段目がまだ入っていきません。

お風呂の洗い場で調教してます。時々湯船に入って身体を温めてから調教してますが、すぐに身体が冷えてしまいます。

アナルも冷たいプラグを入れるから、キュッと引き締まってしまいます。

そこでいい方法をみつけました。
プラグが入るまでは、冷たいのですか、2段目まで入ったら、そのまま湯船に浸かるようにしました。

アナルも温かい湯船の中なら弛むし、自分も温かいままでいられます。

浴槽の床にお尻を当てて、滑らせる様に前後に動かす。いつか、そうしているうちに、3段目、入らないかな?

大好きなご主人様

2015.11.18

ご主人様を久しぶりにお近くで拝見致します。

ご主人様は私に用があり、おみえになったのですが、私はボーっと見惚れてしまって、お話しが入ってきません。

「カッコイイなぁ~。やっぱり、ご主人様の事が大好きなんだなぁ~。」と実感しているうちに、どんどん話しが進んでいきます。

これでは、ダメだ!ちゃんと話しを聞かなきゃ。と我に返りました。

ご主人様に惚れすぎていますので、何処かで制御しないと、まともな会話が成立しません。

会話だけでも、ご主人様への想いの大きさを再確認させられます。

ギュッと抱きしめていただけたら、何でも出来るのに…と想像しながら、実際に色々と出来ていない私が、そんな事は言えないのも事実です。

そんなご褒美がいただけるのを目標に、色々な調教を頑張りたいです。ご主人様に喜んでいただきたいです。

膣の調教

2015.11.12

膣を大きくする調教をする様、ご主人様より言われてます。

そのまま入れようとしたら、入っていきません。ローションを付けて滑りを良くしても入りません。

アナルは指で引っ張り広げているのですが、同じようにすれば、オマ⚪︎コも拡張できるかなぁ?と、実施してみました。

また、お風呂に入って温めたら、ゆるくなるので、拡張しやすくなります。

指を片側2本ずつ入れて引っ張りました。もう少し指が入るかなぁ。と3本、4本と入れていきました。

両手で4本ずつ入りました。自分の指を見て、これならバイブも入るはず。と入れてみました。

オマ⚪︎コの入り口は入り辛かったのですが、奥は広くなっているので、ズボッと入っていきました。


ご主人様のお言い付け通り、入ったのでとっても嬉しいです。

今迄入らなかったのは、温める事もなく、いきなりバイブを入れようとしていたからなのですね。

お風呂で温まって、指で拡張してから、バイブを入れる必要があったのです。

ご主人様からは、バイブを出し入れしなさいと言われていたので、そうしました。出し入れするのに、バイブは膣いっぱいに入ってます。また、膣内が、ギュッと収縮しています。

バイブを出し入れしていると、突起の部分がクリに当たり、また出し入れの気持ち良さもあって、いってしまいました。

満足の入った衣鳳は、取り出す事にしたのですが、なかなか取り出せません。

カリ部分が大きく、返しがついているようで、外に取り出せません。

随分、吸い付くように入っているので、取れないかな?と必死に取り出しました。すると、カリ部分に私のオマ⚪︎コの汁が付いて来ました。


カリ部分で汁を掻き出す形になります。

どちらも拡張

2015.11.10

時間の取れる時は、大きなアナルプラグで調教しよう‼︎と頑張っていますが、少し期間を置くだけで、すぐに戻ってしまいます。

ご主人様色に染まりたい私は、もっと頑張らないといけないのですが…

アナルがなかなか達成出来ないので、今日は、ご主人様に言われている「膣の拡張」をしようと思いました。

太いバイブでも、オマ⚪︎コならすぐに大きく出来るかな。この間は緊張していと広がらなかったのかな。と安易に考えていました。だって、アナルには入れられたんですもの。

しかし、どれだけ押し込んでも入っていきません。ローションを塗っても入り口から入ろうとしません。

アナルに入れられた時も、抜けないんじゃないか?と心配になるくらいの太さでした。

アナルの拡張の際は両手でアナルの壁を外側に引っ張って広げました。オマ⚪︎コも同じ要領で広げたらいいのかな?

色々、苦戦しながら挿入に挑みます。

バイブの突起部が、ふとクリに触れた時、コレに振動が加わると、すぐにいける!という事を思い出し、クリに突起部を当て、すごく気持ち良くなってしまいました。そして、いってしまいました。いきにくい私の最良のアイテムです。

ご主人様のご指示は拡張しなさい。との事ですが、快楽に走ってしまいます。そしてオマ⚪︎コには挿入は出来ずに諦めてしまいました。

アナルとオマ⚪︎コ、どちらが拡張しやすいのかな?飽きないよう、その日の気分に合わせて選ぼうと思います。

オマ⚪︎コ拡張の時には勝手にクリのご褒美を付けてしまっていますが、お許し下さい。

はじめてのおつかい5

2015.11.02

太いバイブはオマ⚪︎コには入っていきません。
ご主人様から、ローション塗ったら入るだろ?と言われましたが、それでも痛くて入らないのです。

ご主人様からは、オマ⚪︎コに入れて、クリも当ててイクように言われましたが、やっぱり入りません。
入らないので、「アナルと一緒だな、マンコの拡張も必要だな!」とご主人様に言われました。

「アナルに入れてみろ!」と言われましたので、やってみました。
日々の調教の成果は?

太さ的には入りそうです。
でも、柔らかい素材ですし、力を入れるとくねくねとバイブが動いて固定できません。
また、プラグは先が尖りぎみなので入りやすいですが、バイブは丸いので滑ってなかなか入らないです。
いつか入るだろうけど、時間がかかるなぁ。と格闘していました。10分くらいして、ようやく入り、ご主人様に報告しました。



「やれば出来るじゃないか、それで出し入れしなさい。」

「はい」

出来る事を認めていただいた!
すごく嬉しい瞬間。

「仕方ないから、クリに電マ当てなさい」とご主人様に言われましたが、「ジェル系の柔らかい素材ですので、アナルに入れてもクリに当たります。とても気持ちいいです。」と報告しました。

「アナルはどうだ?気持ちいいのか?」と、問われましたが、入れる事が一生懸命で気持ち良さが感じられません。

「アナルの奥迄入れてみろ!どうだ、気持ち良くないか、奥の方を突くようにしなさい」と言われ、実施してみます。

「電源入れると先が動くのですが、内蔵かき回される感じです。突くようにすると、少し痛いです。」とお答えしました。

「そうか、今日はこれ迄にしときなさい」

はい、ありがとうございます、。ご主人様のお陰で良いモノが買えました。ありがとうございます。」

「良く頑張った、もっと自己調教を頑張りなさい。」

お褒めのお言葉を貰いました。

「ありがとうございます。とても嬉しいです。これからも頑張ります。」

嬉しくて嬉しくて、これからの糧になります。頑張れる根元です。

「膣の拡張もして、バイブが入るようにしなさい」と、宿題もでました。

「本日は、本当にありがとうございました。日々の励みになります。」

ご主人様に、もっともっと褒めていただいたけるように頑張ります。

はじめてのおつかい4

2015.11.02

エステも終わり、ご主人様のお言葉通り、購入したバイブを使ってみる事にしました。

ご主人様からは太いバイブ。というご指示でしたので、BIGと書いてあるものを選んでます。お店では、仕様まで確認する余裕がなく、色だけで選んで来たので、どんな仕様のものかわかっていません。

箱から取り出してみました。

made in japanのわりには、樹脂部分の作りが雑です。エアが入っていたり、スジがあったり。でも全体的に可愛いから、最初からわかっていても、やっぱりコレにしてたと思います。

■全長270mm 最大径45mm 挿入部全長190mm 子機全長80mm
■カラー/パープル
■スイング機能+子機バイブ
■5段階のスイング及び振動調節機能
■大きめのカリ首ヘッド
■サオに無数の大きな突起付
■単3電池x4本使用
■ケースサイズ縦285x横95x奥行53mm


コレを使ってみます。

今迄のバイブに比べて随分太いです。
今回のものはクリに当てる突起が付いています。

オマ⚪︎コに入れてみますが、太くてなかなか入りません。



電動でグニグニと回転するので、回転させれば入っていくのかな?とやってみますが、入っていきません。
オマ⚪︎コに入らなくても、突起がクリに当たります。

突起部は、また別のスイッチがあり、振動します。
スイッチを入れてクリに当てると、イキにくい私が、即イッテしまいました。

気持ち良さが耐えられませんでした。

はじめてのおつかい3

2015.11.02

いつも、お道具を購入する際は、機能で選ぶ場合は別ですが、まず可愛いものを選びます。グロテスクなものは、最初、敬遠してしまいます。

今回も明るいパープルのバイブにしました。さぁ、決めたので、勇気を振り絞ってコレをレジに。

レジには店員が2名。DVDの方に行かなくてもレジが見えたので、こちら側からもチェックしてもらえると思ったら、店員さんは「こちらにお回りください」とDVDの前を指した。DVDのエリアには男性が2~3名いました。下向き加減でレジまで回りました。

恥ずかしがる私ですが、そんな事お構い無しに、店員さんは淡々とレジをします。「ポイントカードお持ちですか?」と聞かれますが、持っているわけありません。中には、こんな女性のお客さんが居ても珍しくないのかも。

レジを済ませ、そそくさと店外へ。誰にも会いませんように。と、駐車場に戻りました。

心臓はドキドキで止まりません。そして、ご主人様に報告です。


購入して来ました。

「買うの簡単だろ」とお声を掛けてくださいますが、もう、心臓が バクバクです。

この後、エステを予約してあるのですが、ご主人様から「エステ終わったら、使ってみなさい」といわれました。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

メス豚の飼い方

C-Moonと影

ときどきS

絆☆遊誠会

わたしたち。

もっと感じたいあなたへ

主のコトバ、従のココロ

真のマゾ奴隷として変って行く私・・・

しものネット生活

ミナの想いつづり

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

沖縄SM~緊縛・調教・羞恥・快楽・絶頂・奴隷の世界~

快楽の限界に挑戦!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: