FC2ブログ

電マ責め

2013.09.14

今日もご主人様にお時間を作っていただき、朝から調教していただけることになりました。

ご主人様より、どんな格好をしているのか?と、問われたので、起きたままのパジャマである事を伝えました。

すると、ご主人様は、「白いTシャツに着替える様に」とおっしゃいました。「ショーツだけでブラは付けずに!」と。

白いTシャツはあっても、柄の入っているTシャツしかなく、「コレはいかがですか?」と何度か、写メを送りました。ご主人様は「Yシャツはないか?」とおっしゃられ、クリーニングに出そうとしてたシャツがある事を思い出し、それを着ました。

電マを購入したので、それも準備するよう言われました。

まずは、いつものように乳首から。シャツの上から撫でて、しばらくしたらボタンを外していき、直接、つねったり、引っ張ったり。

電マの登場です。乳首に軽く電マを当てるように言われました。

こそばゆくって、すぐに離してしまいます。乳首はこそばゆいから、肩凝りな私は肩に当ててみました。(本来の使い方⁈)

そうした事もご主人様に報告したら、「なに勝手な事をしてるんだ‼︎」と叱られてしまいました。

f^_^;

まだまだ、初心者、未熟でどんな立場が奴隷なのかも、あまりわかってません。


そんな私なのですが、ご主人様は調教を続けていただけました。

クリを攻め、やがてオマ⚪︎コも。だけど、まだショーツの上から手で撫でて。

濡れてきた辺りで、ショーツを脱いで、本格的に電マ登場。

クリに当てるように言われました。


クリに直接当てるのは、こそばゆくって、すぐに当ててられなくなります。少し上にズラし、恥骨に当てると、じんわり骨全体に響き渡り、気持ち良くなってきます。でもやはりこそばゆくって、すぐに離してしまいます。「離さないように!」とご主人から言われ、また、同じ箇所に当てました。

こそばゆいのを我慢して当て続けると、うわーうわーと思っているうちにイッテしまいました。

ご主人様から、何度かいくように言われました。私は一度イクとイキやすくなります。3度くらいは確実にイッテます。小さくイッテしまったのもあると思います。電マの振動で、今イッタのか、振動と余韻なのか、わからない状態が、小さくイッテしまったと思うものです。

最近、こんなにイッタ事はないので、電マってものは凄いな。と思いました。

お昼の時間になったので、ご主人様から、「終わりにするか、続けるか?」と言われ、「ご主人様のご都合が良ければ続けていただきたいです。」とお願いしました。
すると、ご主人様は「いやらしい奴だな」と言われました。ご主人様からいただくお言葉は、この衣鳳を見て言っていただいているので、どんなお言葉も、とても嬉しく思います。 

続けるのであれば、コンビニに行ってお昼ごはんを買ってくる様に。服は着替えるが、ノーブラで行って来るようにとも言われました。いくら貧乳の私でもブラがないのは、恥ずかしいです。貧乳であっても、乳首はやはり先端になるので、突起は見えてしまいます。


上はノーブラでTシャツを着て、下はデニムのハーフパンツ。そんな姿でコンビニに向かいました。

ご主人様からはフランクフルトを買ってくる様に言われました。
コンビニはすぐ近くなので、時間はかかりません。

店内に入り、何食べようかなぁ。と見回わすけど、恥ずかしくって、あまり顔を上げられません。
サンドイッチにすることにしました。レジで、ご主人様に言われていたフランクフルトを注文して。包装してもらう間、少し時間があるので、店員にノーブラな事、気がつかれてないだろうか?と下を向いてモジモジしてたので、少し挙動不振であったと思います。

歩いている時より、止まっている時の方が、落ち着かず、気付かれたらどうしようという気持ちが、なにか恐怖のように感じました。
無事?に、レジを済ませ、家に戻って来ました。 

買ってきたものを、ご主人様に写メで報告すると、フランクフルトは、「焼いたもの買ったのか?」私が天然なのか?調教の事がわかってないのか?結局、使えないので「美味しくいただきなさい」と、ご主人様に言っていただき、食べることにしました。

 いつも天然な私がする事に、優しく対応していただけるご主人様です。度を超えた天然ぷりには、そのうち呆れ返られてしまったらどうしよう!と思うほどです。 

お昼ご飯をいただき、少し休憩をします。おなかが落ち着いたあたりで再開です。 

ご主人様、お願いいたします。
m(._.)m 

午前中の続きです。また電マ登場です。 

「さっきは電マをどの辺りに当てたら、イッタのだ?」とご主人様から、写メを送るように言われました。 
fc2blog_201506282151484f8.jpg


クリの上あたり、骨全体から気持ち良くなってきます。直接、オマ⚪︎コを触っていないのに。
午前中に沢山イッタので、午後からは、なかなかイキません。

 電マは当て続けると、こそばゆくって、自分では当ててられなくなってしまいます。それでも、ご主人様は当て続けるように言われます。我慢して当て続けると、すごくオシッコがしたくなり始めました。 

ご主人様に、「オシッコしたくなりました」と報告しました。私は、トイレに行っていい許可が出ると思い報告したのですが、ご主人様は「いい感じの兆候だ!」と言われました。
身体がブルブル震え、記憶が薄れてきて、どこかに行ってしまいそうでした。

しかし、私は電マのこそばゆさに勝てず、離してしまいましたので、現実に戻ってしまいました。 

また、何度か耐えられず、電マを離してしまいますが、イク事が出来ました。ご主人様から「続けて3回イキなさい」と言われ、電マを当て続けましたが、もうイケません。 

「もうイケないのなら、今日は終わろうか」とご主人様からのお言葉で終わる事になりました。
長時間に渡り調教いただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

ノーパンでのお出掛け

2013.09.16
ご主人様から調教を受けるようになってから、昔からよく夢に出てくるシュチュエーションを思い出しました。
どんな夢なのか?というと、
話しの設定は、友達といる時や、見ず知らずの人といる時など、色々あるのですが、話しが盛り上がった辺りになると、ナゼか私はパンツを履いてないんです。人に見られるのが恥ずかしいから、一生懸命、隠したり、ごまかしたりするけど、夢の中でも、ごまかしきれないのです。その辺りで、いつも目が覚めます。
ご主人様に、その夢のお話しをすると、「自分でそうしたいんじゃないか?」とおっしゃられました。

そこで、スーパーに買い物に行く際に、スーパーの駐車場でパンティを脱いでみました。

ワンピースを着ていたので、車の中で脱ぐ事は、それほど大変ではありません。
ただ、駐車場から店内までの間、雨は降っていませんが、台風の風で裾がめくれ上がったらどうしよう。スカート丈も短かめなので。とドキドキしながら、店内に入りました。
いつも履いているものを履いていないので、とてもスースーします。店内は風は吹かないけど、お客さんが近くに居るとドキドキします。女性より男性が近くに来た時の方が、余計にドキドキしました。

そうして、何事も無く、いつもの買い物を終えました。いつもと大きく違うのは、ドキドキです。

電マ購入

2013.09.13
今日は会社を休んで、14時からミュゼプラチナムでお手入れの日です。
ミュゼプラチナムはご存じの方には不要な説明かもしれませんが、光脱毛のお店です。

14時迄の間は特に用も無く、午前中、ご主人様が調教していただけるとの事。
わーい、お昼間から、どんな調教をしていただけるのだろう。まだまだ、調教の意味もハッキリわかっていない私です。

ご主人様からは、教えた通りの手順でオナニーをするようにと言われ、いつものように、乳首をつねったり引っ張ったり、パンティの上から優しく撫でて。
濡れてきたら、今日はパンティを脱ぐように言われました。そして、窓を開けてオナニーするように言われました。「人に見られたら、どうしよう。そんなの恥ずかしい。」とお伝えしたら、「その場所は見られないから、大丈夫。見られてるかもしれない。という感覚だけ感じなさい」と言われました。
ご主人様の言われるとおり、窓を開け、オナニーを初めてました。

窓は掃き出しで、外に出られる様にサンダルが置いてあり、サンダルを履いて窓際に座り込んでの体勢です。

「気持ち良くって声が出てしまう。」とお伝えすると、「隣りに聞こえる程の大きさ声を出しなさい。」と言われました。声は出てしまうけど、大きな声には恥ずかしくって出せません。それでも、声が漏れているんじゃないか?と思います。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

とても天気の良い日で、窓際は日当たりも良く、「オマ⚪︎コが日焼けしてしまいます。」とお伝えしたら、部屋の中に入っていいと言われました。


部屋に入りますが、窓は開けたまま。イッテいいとのご指示をされました。

イキにくい体質になってしまったので、なかなかイケません。

Hの際にイッタ事がない事をお話しさせてもらいました。
すると、ご主人様から、「自分ではイッタ事があるんだろ?」と言われ、「自分でなら、イケるけど、高校生の時ほど敏感じゃなくなった」とお話しすると、「高校の時から、オナニー知ってたのか?」と言われ「一番、興味津々の時期ですから」と答えさせてもらいました。

今日は一度イク事が出来ましたが、その後はもうイケません。
もう、ミュゼに行く時間が近づき、終わることになりました。

ご主人様からは、家電店に行って電マを買ってくるように言われました。

が、電マとは、どの様なモノかわからなく、ハンディタイプの電気マッサージ機と、写メでご主人様に教えていただきました。


ミュゼの帰り道に家電店に寄りました。どんな風に使うのかも知らないので、どんな種類がイイんだろう?先の傾きの傾斜や、頭の部分の大きさ等、メーカーによって違います。
迷った結果、感覚で可愛らしいのにしました。

平日という事もあって、客はほとんど居ません。どんな風に使うのかわからないけど、大体は想像がつきます。店員に、コイツいやらしい奴だ!と思われてるんじゃないか?と恥ずかしい想いでレジを済ませ、買って早々に、ご主人様に報告をしました。

iPad購入

2013.03.10
iPadを購入しました。購入したと言うより、Wi-Fiルーターを購入したら付いてきたという表現が正しいです。

携帯にLINE設定すると、電話帳に載ってる人が皆んなLINEの友達に載ってしまうので、最近音沙汰のない方に「この人登録してるんだ!」と思われるのが嫌でLINEを入れてませんでした。

若者は使っていたけど、アラフィフの友達は殆ど使っていなかったので、私も入れてませんでした。

iPadは電話帳をもたないので、私を登録してもらえてる人のみが表示されるので、これを機にLINEを入れることにしました。

iPadでLINE登録したので、この後、ご主人様とのLINE調教をしていただくのもiPadで始まります。
しかし、2014年1月にiPhoneを購入し、LINEを入れ換える際、過去データを保管しておらず、2014年1月以前のデータはみんな消えてしまいました。もちろん、ご主人様から調教していただいた内容も消えてしまいました。2014年1月までは、私のあやふやな記憶を元に、調教の内容を記したいと思います。

ご主人様からは、とてもとてもイイ調教をしていただいたのに、私の記憶だけに頼るというのが、良い記事にならない気がして、とても残念です。

主従関係前の出来事3

2013.03.01
いつものようにご主人様達と飲み会があり、店の近くのコインパーキングに停めるので、ショッピングの無料駐車場に車を置いて、乗り合わせで行く事になりました。

私の他にもう一人、飲まれない方が居て、その方に乗せて行ってもらう事になりました。

飲み会も終わり、また乗り合わせてショツピングの無料駐車場に戻ります。車に乗り込もうとしたそのとき、思いっきり頭をぶつけてしまいました。頭をぶつけた私に「何してるんだ!」とご主人様は笑って言われました。

普段から結構な割合で、手足色々な箇所をぶつけていました。
SMプレイしているわけでは無いのに、あちらこちらにアザをつくってました。
「自分を苛めて、ドエムだな。」といつも言われてました。

ショッピングの駐車場に到着し、ご主人様を送り届けることになりました。

またKissしていただけるのを期待していましたが、前回の飲み会は無かったので、もうないなぁ。と思ってました。

しかし、私の想いが伝わったのかどうかはわかりませんが、Kissしていただけました。
抱き寄せられ、頭ナデナデしてもらえました。仔犬か仔猫になった気分で、いつまでも甘えていたいと思いました。
頭ナデナデしてもらえたのは生涯初めてです。両親からの記憶もありません。赤ん坊の時は覚えてないので((^^;;
私って可愛がられてるのかなぁ。それとも、車乗る時、頭ぶつけたからかなぁ。それなら、頭ぶつけてラッキーです。

そんなマッタリした時間は、とてもシアワセを感じました。

数日前に、ご主人様の夢を見ました。私に黒のワンピを買っていただき、似合うよ。とKissしていただけました。その夢が正夢になった!と喜んでいましたが、翌日ご主人様から、「学習できなくてスミマセン。再犯なので実刑です」と入ってきました。

自分だけのことを考えたら、幸せなんだけど、世間はそれを許しません。
いつも、自分の戒めのため、ご主人様の事は諦めようと言葉にはするのですが、心は言う事をきいてくれません。
その間でいつも悩んでしまいます。

主従関係前の出来事2

2012.11.09
また、ご主人様とご一緒させていただく飲み会が開かれる事になりました。
今回も飲めない私が送って行く事になりました。

また、夢のようなKissをしていただける期待をして待ってました。

しかし、今回は、家に着くなり「じゃあ」と車を降りられました。

後で伺ったら、責任ある行動が取れるよう、すぐに車を降りた。前回の猿ではなく、人になれました。と言われました。

私はガッカリですが、ご主人様の意思の強さを感じました。

でも、私は諦めが付きません。

ご主人様は「定年後は、暖かい気候の四国あたりで、釣りしたり、畑したりのスローライフで楽しみたい」とおっしゃられてたので、そんな未来には、きっと状況が変わっているはず。四国で一緒に暮らせる夢を持つようになりました。

主従関係前の出来事1

2012.10.19
私とご主人様は気が合う仲間で、というより、私の一方的な想いを、ご主人様が汲んでくださってたんだと思います。
ある飲み会の日、飲めない私が車でご主人様のご自宅まで送って行きました。
ご主人様は随分酔われてて、「衣鳳のようにな理想な人だったら、すぐにでも求婚する」といわれ、酔った勢いのジョークだろうと、「褒められても何も出ませんよ」と返しました。

家に到着し、じゃあ、とご主人様を降ろす所で、Kissされました。
うわー、20代の頃のドキドキする感覚!
ご主人様に憧れている私の気持ちは、完全に見抜かれていました。
優しく優しく啄むようなKissでした。
今まで付き合ってきた人は少なくないとは思いますが、そんなに優しくされた事がありませんでした。ぎゅーと抱きしめられ、夢心地とは、この事を言うんだ!こんなんされたら、世の中の女、みんな落ちちゃう。と思った程でした。
「(二人の関係)みんなに言える(宣言できる)」と言ってもらえました。
車のエンジン音もうるさく、家に上がるように言われました。
家に上がる=行為をする って事はわかってて、理性が働き、家には上がれませんでした。本能のままでしたら、絶対に家に上がっていました。酔っていらっしゃるご主人様、私が制御しないと迷惑を掛ける事になるから。という思いでいました。
何度も誘われましたが、私がしっかりしないと!と気を張っていました。
ご主人様は、エンジン音は近所迷惑でエンジンを切るように言われました。

好きな気持ちを伝え、理性と葛藤している事、好きな気持ち知ってていきなりKissのはズルい!って事など話し、しばらく車で一緒に居ました。
じゃあと言って、最後にKissをして帰りました。ご主人様は走り出した私の車に手を振って頂けてました。バッグミラーで確認し帰る私はルンルンでした。

私自身はとても嬉しくサイコーの気分なのですが、世間は許さない関係です。家に着く頃、私の中ではダースベーダーのテーマが流れていました。

ご主人様も、次の日に「してはいけない事をしてしまった。猿でスミマセン。人になれるようにします。」と言われました。

私も、通常ではできない良い体験ができた。と割り切ることにしました。
と、口では言うけど、想いが膨らむ一方です。忘れられる筈がありません。逆に、なぜ家に上がらなかったか悔やむ気持ちの方が大きくなって、以前よりも、もっともっと好きになってしまいました。

はじめてのアナル

2013.9.12
ご主人様に調教して頂く喜びを感じはじめた2回目の調教です。

先日の復習だ!と、以前と同じ要領で順にして行くように言われました。
今日はお風呂場です。
まずは脱衣所で、乳首をつねったり、引っ張ったり。
その後、クリをパンティの上からゆっくり円を描くように撫でて、早く中に手を入れたいのを我慢して、ご主人様の指示を待ちます。
おマ⚪︎コを上から撫でる指示が出ました。余計に中に入れたくなります。
中に入れていい許可が出たのと、2回逝きなさい。と言われるました。
「何処が気持ちいい?中指第2関節入ったあたりで奥にザラザラした感じの所がGスポットだ」と教えて頂きました。
とても気持ちいいのですが、先日のようにはなかなか逝けません。

つぎに、アナルに指を入れなさい!と言われました。
えっ?汚ないなぁと思ったけど、チャレンジしました。なかなか入りません。
ご主人様は、しばらく待つようにと言われました。
すると、ローションを買って来たから、車に置いておく。と連絡があり、私は、ご主人様と会えるんだ!と喜んで車まで急ぎましたが、ご主人様の姿はなく、ローションだけがありました。


指にローションをつけてアナルに入れると、スンナリ入ります。初めてのローション、初めてのアナル。でも、アナルの気持ち良さは、全くわかりません。指2本入れるように指示があり、頑張って2本入れました。3本はちょっと、ムリでした。

出会い

2013.9.11
ご主人様には、私の愚痴を聞いてもらったり、色々な相談に乗ってもらったりしていました。自分の意見を持っているが、柔軟性もあり、押し付けではないいいアドバイスをいつもいただいておりました。とても頼れる憧れの存在です。
ある日、LINEする中で何の話からか、ご主人様から「ドエスです」と入ってきました。
その返信に私も「ドエムです」と返しました。

ある人から酷い事を言われ、すごく落ち込んでいる日の事でした。
私は仕事を終えた後ある用事があり、ご主人様から「用事が済んだら調教してあげるから」と慰めのLINEをもらいました。
この時の私は、ココリコ遠藤の「調教してぽちい?」の調教だ!と思っただけで調教の意味も知りませんでした。

用事を済ませLINEすると、調教してもらえるとの事で
「ハイハイ、ご主人様だったもんねえ」と、今では考えられないほどの高飛車な返信をしました。
慣れてない私に「違う!」と何度か言われたのですが、何が違うのか意味もわかりませんでした。
乳首をつねったり、引っ張ったりするように言われ、実践しました。
次に、クリを優しくパンティの上から触りながら乳首も続ける様に言われました。
もう濡れていることはわかりました。
「ご主人様に見せてみ?」と言われ、自分からそんな写真撮るなんて恥ずかし過ぎ!と思い、「恥ずかしい!」と返信すると「恥ずかしくない!」と返ってきました。
どうして、私の気持ちなのに否定される?と思いながら、貧乳の胸の写真を撮りました。
また「違う!」と言われてしまいました。
ご主人様は下を要求なのか?と、自分で見せるなんて信じられない、そんな恥ずかしい事。と思いながらも、従いました。

ご主人様はクリを大きく円を描くように優しく触る様に言われました。クリを優しく触ると、とても気持ち良く、オナニーの仕方を教えてもらったのなんて初めてです。

クリを剥いて触わる様に言われました。剥くってなんだろう?自分の体の事なのにわからない。皮が被ってるから、その中側を触るって事でした。刺激が強過ぎず触っていられませんでした。
「パンティの中にまだ手入れたらいけないぞ!」と叱られながら、おマ⚪︎コを上から触っていい許可が出ました。
気持ち良くって、中も早く触りたいばかりです。

独りでオナニーしてる時より、何倍も気持ち良く、最高な気分です。

パンティに手を入れていい許可が出て、逝ってもいい許可も出ました。

なかなか逝きにくい私ですが、早く逝ってしまいました。

アナルプラグ

2015.4.10 ご主人様に「アナルプラグで拡張しなさい!」と言われました。

アナルプラグって、なんだろうとネット検索しました。「エイナスストッパーで検索でもok」とも教えていただきました。

本当にこの歳になって知らない事ばかりです。


「小さいのから挿入して徐々に大きくするように」との事。

■全長:約97mm

■最大直径:約30mm

レジン樹脂製

アナルは不得意で、ご主人様に喜んで頂けないかも。と不安を抱えてながら、これなら入れられそうと、始めてみました。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

C-Moonと影

ときどきS

絆☆遊誠会

わたしたち。

もっと感じたいあなたへ

主のコトバ、従のココロ

真のマゾ奴隷として変って行く私・・・

しものネット生活

ミナの想いつづり

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

沖縄SM~緊縛・調教・羞恥・快楽・絶頂・奴隷の世界~

快楽の限界に挑戦!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: