FC2ブログ

お礼のライン

2017.03.08

衣鳳「ありがとうございました。とても美味しかったです。」

お家に帰って来たてから、お礼のラインをしました。

ご主人様「思い出して、今すぐやれ!」

衣鳳「はい、ご主人様のおち○ぽ様の匂いが手に残っています。思い出してします。」



衣鳳「やっぱり、ご主人様のおち○ぽ様の方が美味しいです。」



衣鳳「2穴はまだ難しいです。」

ご主人様「早く達成しろ!」

衣鳳「出来る様に毎日調教します。」

ご主人様のお御足

2017.03.08

ご主人様はおち○ぽ様を仕舞われたので、今日はもう終わりなのかなぁ。
と思っていた時です。


靴を脱がれ、衣鳳の前にお御足を出されました。

ご主人様のお御足を舐めさせていただける!
コレもとても嬉しい事です。

以前は靴下を履いた状態で咥えさせていただきましたので、今回は靴下を脱がさせていただいて良いか伺い、脱がさせていただきました。

ご主人様のお御足を直接お口に入れられる‼︎
とてもとても幸せです。

衣鳳の好きな様に舐めさせていただいてました。

嬉しくて嬉しくて、とても美味しいのです。

おち○ぽ様

2017.03.08

ご主人様は、衣鳳を前にしてひざまずかせました。

衣鳳の目の前にはご主人様の股間。

愛おしい愛おしいおち○ぽ様を前にして、衣鳳はおち○ぽ様が欲しいばかりです。

ご主人様のおち○ぽ様が、このズボンの中。ズボンの上から少し触れさせていただき、ベルトに手を掛けました。

男の人のベルトを外させていただくのは初めてです。

初めての事は緊張。
ましてや大好きなご主人様。
更に緊張。

ベルトはスンナリと外せました。

ズボンのボタンを外し、チャックを下ろすと、パンツが現れます。

すぐにお口に欲しくなります。

おち○ぽ様に顔を近づけると、ご主人様から、「まだだ!」と声が掛かります。

少しパンツの上から摩った後、パンツを下ろします。

パンツの中で縮こまっていたのが解放されたように、大きなおち○ぽ様が、ニョキッと現れます。

ご主人様に「何て言うのだ?」と導かれながら、「いただいてよろしいでしょうか?」と伺いました。

ご主人様は「何をだ?」とおっしゃいます。

この様に文字にするのですが、なかなか言葉では話さなので、とても恥ずかしいのです。

「ご主人様のおち○ぽ様をいただいて宜しいでしょうか?」と伺うと、「ヨシ!」とお声が掛かりました。

愛おしい愛おしいおち○ぽ様をお口の中に。

手を使い摩りながら、お口に咥えさせていただきます。

舌で舐め回し、衣鳳の至福の時間です。

なぜこんなにおち○ぽ様が大好きなのか?自分でもわからないほど、大好きなのです。
本能なのでしょうか?

喉奥までおち○ぽ様をいただきました。

少し舐めさせていただいた所で、ご主人様から「おしまい」の声が掛かります。

衣鳳はずーっと舐めさせていただきたい気持ちを残しながら、しゃぶるのを止めました。

昨日の確認

2017.03.04

着物を着て、お出掛けをしました。

お尻が痛いなぁ~と思いながら過ごしました。

帰ってきて、着物を脱いで、確認しました。



衣鳳「昨日叩いて頂いた跡は、鏡で見ると右のお尻が少し青くなっていましたが、写真では確認できません。」

ご主人様に報告しました。

ご主人様「もっと、ミミズ腫れになるほど叩いてやる!」
と、おっしゃっていただけました。

このblogの事も、ご主人様からアドバイスを色々いただきました。

ご主人様が衣鳳の事を考えてくださり、とても嬉しくなり、濡れてきてしまいました。

尻叩き

2017.03.03

ご主人様と公共の場で2人きりになった時のことです。

ご主人様は何処からか、棒を見つけていらっしゃり、私のお尻をペシッペシッと叩かれました。

初めてお尻を叩いていただきました。

痛さから、逃げ腰になり、横を向いてしまいました。

左側のみが当たる状態です。

何度か叩いていただいた所で、棒が折れてしまいました。

ご主人様「叩かれて濡らしているのか?」



衣鳳「不思議ですね。濡れてしまってます。嬉しい痛みをありがとうございます。」
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

メス豚の飼い方

C-Moonと影

わたしたち。

もっと感じたいあなたへ

主のコトバ、従のココロ

しものネット生活

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

沖縄SM~緊縛・調教・羞恥・絶頂・奴隷~

快楽の限界に挑戦!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: