FC2ブログ

アナルの期限

2015.10.31
ご主人様より、3段のプラグを入れるようにお言いつけをいただいております。
今日が、その期限の日です。

3段目まで入れようとしていますが、あともうちょっと。
どこをどうすれば、入っていくのか?

2段目までは手で入れて、そのあとは浴槽の端に跨って、自分の体重で押し込んで。



自分で腰を上げ下ろしして、奥に押し込もうとしました。
途中、指を入れて広げたりして。

身体が冷えて、途中にトイレに行き、また、身体を温めるため湯船にも入りました。
再度、ご主人様にいただいたローションを塗って、今日は入れるぞ!と意気込みで、取り組んだのですが、なかなか入りません。

2時間ほど経ち、寒くなり、腰も疲れてきた時、プラグがツルッと外れ落ち、やる気が途切れてしまいました。

ご主人様にお約束したのに、出来ない自分が悔しくて、泣いてしまいました。

泣いて出来るならいいのですが、結果は変わらないです。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

アナル調教

2015.10.28

自分の出来無さ加減にくやしくて涙がでます。

アナルプラグが入らない。
どうして出来ないんだろう。と2時間近くお風呂に居ました。

指で広げると入りそうなのに、プラグ入れてみると入らない。
手で押し込むには力がないので、浴槽の端に跨って押し込む。まだ痛い。また、指で広げて、プラグ入れて、跨って。の繰り返し。

身体も冷えてくるので、時々湯船に入って、冷えた身体を温めて。

プラグは、いつ入るのか?
本当に入るのだろうか?
いや、絶対入る!と葛藤。

でも、今日はその葛藤に負けてしまいました。
残念ながら、諦めてしまいました。
ここまで広げたのに、勿体無い。


ご主人様への忠誠心を早くお見せしたいのに…

ご主人様への想い

2015.10.28

ご主人様を大好きなのは、言うまでもありませんが、ご主人様の奴隷になれて良かった。と思います。
どれだけ好きであっても、どれだけお慕いしても、いい立場に居られるのですもの。こんな幸せな事はありません。

想いは一方方向であっても、好きだという想いを持っていいと、認められているもの。
きっと、ご主人様には、そんな事どうでもいいから、早くアナル調教を達成させなさい!と言われると思います。

大好きなご主人様のお悦びになられるお姿を拝見したいので、頑張りたいと思います。
いつまで経っても、出来の悪い奴隷ですが、もっともっと頑張りますので、よろしくお願いします。

アナル調教

2015.10.27
昨日は、アナルプラグをお休みさせていただきました。

最近、アナル調教に、励んでました。
前回、お腹壊した時もそうでした。
アナル調教に励むと、お腹壊してしまいます。
あと、もうちょっと。という気の焦りが、過剰に反応するのでしようか。

お腹の調子も少し良くなったので、今日は調教しました。

ご主人様にいただいたローションを塗って。
はじめてのローションの頃を思い出しながら、時間をかけて、ゆっくりと。
すると、あとちょっとの所までいきます。
焦って入れようとすると、痛いだけ。
ゆっくりと広げていくのです。
あとちょっとなので、押し込もうとするのですが、アナル側は痛くないのですが、入っていかず、手の方が痛くなって離してしまいます。

そして、今日も入りませんでした。

時間をかければ、アナルは痛くないので頑張るぞ。

アナル調教の忘れ

2015.10.25
昨日は休みで、朝から美容院に行きました。
予約の時間に遅れそうで、急いで準備して出掛けました。

ご主人様とは、夜と休みの日は、プラグを挿入しておくよう言われおりますが、急いでいてプラグを忘れてしまいました。
美容院の後も外出し、夜までプラグを付ける事が出来ませんでした。

だから、今日は仕事でしたが、1日プラグを付けて仕事をしていました。
お腹が張って苦しく感じる時もありましたが、10月中に大きい三角のプラグが3段目まで入るように、頑張らないとなりません。

拡張しても、すぐに戻ってしまうので、日々の地道な継続が必要です。
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

C-Moonと影

ときどきS

絆☆遊誠会

わたしたち。

もっと感じたいあなたへ

主のコトバ、従のココロ

真のマゾ奴隷として変って行く私・・・

しものネット生活

ミナの想いつづり

ご主人様のために、いっぽいっぽ。

沖縄SM~緊縛・調教・羞恥・快楽・絶頂・奴隷の世界~

快楽の限界に挑戦!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: